現在位置:ホーム > ガスのご利用ガイド > 安全にご利用いただくために > 安全対策・予防保全 > 安全装置の機能と役割

安全対策・予防保全

安全装置の機能と役割

安心・安全のマイコンメーター

万一のガス漏れ事故からお客さまを守るマイコンメーター。これはガス漏れや消し忘れ、地震などをガスメーターに内蔵されたマイコン制御が感知し、自動的にガスを遮断するシステムです。

東彩ガスでは全てのご家庭に、万一のガス漏れ、器具の消し忘れ、大きな地震などの時に自動的にガスを遮断する安全機能付のマイコンメーターを設置しています。

*

不完全燃焼防止(主に湯沸器やストーブに採用されています)

ガス機器を換気の悪い状態で長時間使用したり、空気取り入れ口が目詰まりしている場合に、不完全燃焼を起こし、危険な一酸化炭素(CO)が発生することがあります。

現在販売されている器具には不完全燃焼防止装置が取り付けられていますが、古い型式の器具には不完全燃焼防止装置が無い場合があり大変に危険です。

東彩ガスでは、下記対象器具を安全機能付器具にお取り替えになった場合、特別価格で取り替え促進を実施しております。詳しくはお近くの窓口へお問い合わせください。

取り替え促進対象器具

  • 昭和56年以前に製造された小型湯沸器
  • 昭和57年以前に製造された赤外線ストーブ
  • 平成2年以前に製造された浴室内設置の煙突式風呂釜

天ぷら油火災防止

天ぷらを揚げている時、ちょっと目を離して火災になる… 良く聞く話です。現在、東彩ガスでは天ぷら火災防止装置付のテーブルコンロをお勧めしております。シチューなどの煮込み料理の焦げ付きも防ぎます。その他、温度調節機能や、炊飯機能など様々な便利で安全な機能が付いたコンロを取り揃えています。

立ち消え安全装置

ガスコンロの煮こぼれや吹きこぼれ、強風などで炎が消えたとき、自動的にガスを止めます。最近のガスコンロには、ほとんど採用されております。

*

ガス漏れ警報器

東彩ガスでは、万一のガス漏れ時にお知らせするガス漏れ警報機能に加え、火災や不完全燃焼の警報機能付の多機能ガス警報器を採用しております。