現在位置:ホーム > 暮らしのサポート > 彩life > 特集 > 新春卯年企画 ツキを招くウサギ旅体験レポート

くらしに「彩り」をお届けする情報誌 - さいらいふ

うさぎ年を楽しむ 埼玉・小さな旅に出かけてみませんか?

新春卯年企画 ツキを招くウサギ旅体験レポート

今年はうさぎ年。
うさぎは昔から月の使者として考えられ
「月を招く→ツキを招く→運を呼ぶ」動物として描かれてきました。

そんなうさぎ年を楽しむ
埼玉・小さな旅に出かけてみませんか。

*

久伊豆神社と白うさぎのご縁

*

手を合わせて祈ると心が落ち着きます

卯年の1月に初詣に行くなら岩槻区の久伊豆神社がお薦めです。この神社の祭神は、大国主命(おおくにぬしのみこと)。日本神話にある「因幡の白兎」(※コラムご参照)で、困っていた白兎を助けたのが大国主命です。卯年に相応しい神社だと思いませんか。

厳かな空気に包まれた参道を抜けると景色が一変、枯山水の庭園が広がり、拝殿が近づいてきて、静寂が心を落ちつかせてくれます。大国主命は俗称では「大国(だいこく)様」、別名では大己貴命(おおなむちのみこと)とも呼ばれていて、名前が表わすように土地を拓いて国を造り治め、さまざまな文化を人々に授けたという国造りの神様だそうです。因幡の白兎を助けたことから医療の神様、お姫様と結ばれたことから縁結びの神様とも言われています。

私は縁結びを祈願してから拝殿の隣にある参集殿にお邪魔しました。ここに出雲から寄贈されたという白兎を膝に抱く大国主命の絵が飾られていますのでお見逃しなく。うさぎ年の平成23年、何かいいご縁がありそうな気がしてきました。
久伊豆神社は埼玉県にしかなく、元荒川沿いに大小60近くあるそうです。ツキを招くうさぎ発見の旅に出かけてみませんか?

*
えんむすび守 700円

*
久伊豆神社の身守り 700円

*
くじゃくの開運お守り 700円

宮司様に伺いました

「地域の方々にとっては親しみを持って散歩に訪れられる場所、季節の遷り変わりを感じられる心の故郷であって欲しいと願っております。遠方からお越しいただく方々にとっては、由緒ある神社と趣を感じながら楽しんで散索していただきたい。そんな思いの詰まった神社です」

*
約1400年前からこの地にある神社。悠久の歴史を感じます

*
鳥居から拝殿まで500mも続く参道。歩を進めるたびに神聖な気持ちになります

*
境内に「うさぎ」発見!見つかれば運気がさらにアップする!かもしれません

*
日本的情緒あふれる枯山水。水面に見立てられた庭園は心に安らぎを与えます

*
2本のモッコクの木が一つに結ばれた「夫婦(めおと)モッコク」があります。この「縁結びの木」を求めて、各地からご参拝に訪れるそうです

岩槻 武州岩槻総鎮守 久伊豆神社

所在地 さいたま市岩槻区宮町2丁目6番55号
電話番号 048-756-0503
社務所受付時間 8:30〜17:00
境内開放時間 5:00〜19:00 年中無休
駐車場使用可能時間 5:00〜18:00
アクセス JR大宮駅から東武野田線岩槻駅(約12分)、下車徒歩15分

縁結びの神、厄除けの神、方位除けの神、商売の神、医療の神、農耕の神、鉱業の神、生成化育の神、子孫繁栄の神、国土開拓の神、勝負運の神

撮影協力:岩槻武州総鎮守 久伊豆神社

コラム・日本神話 因幡の白兎

あらすじ
隠岐島の白兎が、嘘をついて海にワニザメを並べさせ、その上をピョンピョンと渡ったので、怒ったワニザメに、身体中の毛をむしり取られました。そこに因幡の国にヤガミヒメという姫をお嫁さんにしようと通りかかった大国主命の兄神たちが、面白半分に「海水で体を洗い、風に当たってよく乾かし、高い山の頂上で寝ていれば治る」と教えました。しかし、白兎の体の皮は裂けて、痛さに泣いていると、後から来た大国主命が「河口に行って真水で体を洗い、花粉(蒲黄)を取ってその上で寝るといい」と教え、白兎はけ毛が元通りになりました。白兎は「ヤガミヒメはあのような意地悪な兄神ではなく、あなたを選ぶでしょう」と言い残し、自らが伝令の神となって、この事実をヤガミヒメに伝えました。

*

姫は兄神たちにそっけなく、「私はあなた方ではなく、大国主命の元へ嫁ぎます」と言い、大国主命と結婚したのでした…

越谷・久伊豆神社

*

越谷の久伊豆神社にも初詣に伺いました。こちらは、大国主命・言代主命(大国様・恵美須様)の二柱を主祭神とし、高照姫命(たかてるひめのみこと)・溝咋姫命(みぞういひめのみこと)・天穂日命(あめのほひのみこと)の五柱を奉斎しています。創建年代は平安時代中期と推測され、江戸時代には鷹狩りの折に越谷に宿を取っていた徳川の将軍が参拝されたち言われています。社紋「立葵」はその際に徳川将軍家より奉納されたものだそうです。明治政府より、当地の総鎮守として郷社に列格されました。本殿裏手の社叢は市指定記念物(名勝)です。

境内には、県の天然記念物に指定されている樹齢二百五十年、株回りが7mもある藤があり、5月上旬ごろには、例年藤まつりが行われ多くの人で賑わいます。

*
開運厄除御守

*
社紋の立葵

*
兎の彫り物がありました

*

←手水舎には「登龍門」の彫り物が
*

*
境内の御神水→

*

越谷 方除総鎮守 久伊豆神社

所在地 越谷市越ヶ谷1700
電話番号 048-962-7136
社務所受付時間 8:00〜15:30
アクセス 東武伊勢崎線越谷駅下車徒歩約25分 西口より朝日バス花田循環市立図書館行「新宮前橋」下車
東武伊勢崎線北越谷駅下車徒歩20分 東口より茨急バス野田市駅行「久伊豆神社入口」下車

除災招福、火防、開運出世

撮影協力:方除総鎮守 久伊豆神社

見た目も可愛いウサギ菓子

うさぎをモチーフにした埼玉県内の
おいしいお菓子をあつめてみました。

うさぎサブレ

味はプレーンとココア風味の2種類があり!10枚入り735円(税込)

洋菓子パーラー セキモト
さいたま市浦和区高砂2-3-18
TEL:048-822-1231(9:30〜19:00)

*

うさぎもち最中

店内には大きなガラス窓が張られており、和菓子の製作風景を見学できます。6個入り900円(税込)

菓子処 加藤製菓
さいたま市浦和区東高砂町6-20
TEL:048-882-4923(8:30〜19:00)

*

おでかけ

春日部駅東口すぐの、うさぎの彫刻「おでかけ」にちなんだ栗入り羊羹を生地で巻いた和菓子。1個136円(税込)

菓匠 青柳
春日部市粕壁東1-2-5ブロンズ通り
TEL:048-752-2147(9:30〜19:30)

*

招きうさぎ

山芋とうるち米の粉を使った皮で自家製あんこ(北海道十勝産)を包んだお饅頭。栗・梅・小豆の3種の味。6個入630円(税込)

御菓子 松月堂
さいたま市浦和区本太2-8-16
TEL:048-882-5100(8:00〜19:00)

*

ツキを招く「岩槻 久伊豆神社」近隣のお店&立ち寄り処

※お立ち寄りMAPをクリックすると拡大します

お立ち寄りMAP

A 料亭 ほてい家

"心のおもてなし"をモットーに、京料理の修業を積んだ職人が振る舞う会席料理、鰻料理、ランチなど。繊細な味をご堪能ください。特に鰻料理は人気の逸品です。

さいたま市岩槻区仲町1-6-3 TEL 048-756-1661
営業時間:11:00〜22:00 定休日:不定休

*

*

B 四季の懐石 桜茶屋

600坪の敷地の中に1年中楽しめる四季折々の花が植えられています。記念日・ご結納・長寿のお祝いに最適。全室からお庭が眺められます。

さいたま市岩槻区城町2-6-54 TEL:048-758-2600
営業時間:11:30〜22:00(入店 20:00)

*

定休日:火曜(火曜日が祝日の場合は翌日)平日は、15:00〜17:00まで休憩、土日祝は11:00より休憩なしで営業

*

C 岩槻城址公園

自然林に囲まれた起伏の多い公園(17.9ha)で、岩槻城の土塁が今も残っています。約650本の桜が咲く県内有数の桜の名所です。園内の池には、朱塗りの八ツ橋が架けられています。

さいたま市岩槻区太田3-4
TEL:048-758-2301

*

*

*

*

*

D 人形の博物館

東玉のすぐれたコレクションより生まれた「人形の博物館」。その収蔵品は多彩で、御所人形、雛人形、羽子板、五月人形、衣装人形やあやつり、からくり人形、さらには現代作家名匠の逸品から海外の人形までが展示されています。
●産省指定ふるさと産業50選入選
●埼玉県指定伝統工芸モデル工場

さいたま市岩槻区本町3-2 TEL:048-756-1111

*

E 時の鐘

寛文11年(1671)に、当時の城主阿部正春が造らせたものです。「岩槻に過ぎたるものが、二つある 児玉南柯(なんか)と時の鐘」とうたわれるほどでした。当時から岩槻のシンボルとして知られ、その鐘の音は九里離れた江戸まで聞こえたということです。そして、現在もなお、朝に晩に美しい響きで時を告げています。

さいたま市岩槻区本町6-228
岩槻区役所区民生活部コミュニティ課 TEL:48-790-0122

*

F 菓匠 青柳

素材の持ち味、香り、食感、色合いなどをより活かせるような和菓子作りを心掛けていらっしゃるそうです。店内のイートインスペースも魅力。本店はうさぎの銅像の向かい側にあります。

*

【本店】春日部市粕壁東1-2-5 ブロンズ通り TEL:048-752-2147
【西口店】春日部市中央1-4-12 TEL:048-761-2611

*

  • ※記載された製品の仕様・機能・価格・サービス内容などは発表当時のものです。
  • ※記載の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。