現在位置:ホーム > 暮らしのサポート > 彩life > 特集 > さあ出かけよう!さいたま名水物語

くらしに「彩り」をお届けする情報誌 - さいらいふ

夏の"涼"と"癒し"を求めて、 さあ出かけよう!さいたま名水物語

埼玉県は、元気になる水がいっぱい!

もうすぐ本格的な夏。暑い日には、水のある涼しげな所に行きたくなりませんか?じつは、埼玉県には素晴らしい名水がたくさんあるんです。水のせせらぎを耳にしながら木漏れ日の中を歩いたり、冷たい名水で喉を潤したり。地元の名水に足を運び"癒し"と"涼"をもらいに出かけましょう。

環境省は全国の清澄な水を再発見し、国民に紹介するため、昭和60年に「昭和の名水百選」、平成20年に「平成の名水百選」を選定しました。埼玉県には「昭和の名水」が1ヶ所、「平成の名水」が4ヶ所あるほか、湧き水スポットもいっぱい。水のある神秘的な雰囲気はまるで今話題のパワースポットさながら。この夏は、名水、湧き水めぐりに出かけるのもおすすめです。

水のマイナスイオンは、健康にもいい!

渓流や滝、噴水など、水しぶきが多く飛ぶ場所にはマイナスイオンがいっぱい。特に滝の周りに多いといわれ、滝のそばの木々が生き生きして見えるのはこのためだとか。マイナスイオンは身体が酸 化するのを中和し、本来の弱アルカリ性に戻してくれる働きにより、精神を安定させるとともに、細胞活性を促して血液をきれいにしてくれます。

マイナスイオンの効果:ストレスを防止、心身をリフレッシュ、集中力をアップ、血液をきれいにする、細胞の活性化、免疫力の向上

私たちは、昔から水に癒されています。

私たちの暮らしに、昔から取り入れられている水の癒し効果。古くは枯山水で水のある風景を見立てたり、今では公園などに池や噴水を作ったり。それを眺めて、みなさんも心やすらいだ経験がきっとあるはず。また、川のせせらぎ、水の流れる音を聞くだけで、涼しげなイメージが掻き立てられ気分爽快に。ししおどしなども風流で心が癒されますね。

*

*

*

パワーを求めて湧き水めぐり さいたまウォータースポット

*

1. 不動名水

秩父市荒川山口

武甲山地下水の湧き水。不動様が祀られ、日照りでも涸れない。

*

2. 竹寺の霊泉

飯能市南704

竹寺の境内にある水場。お寺のお清めの水としても使用。

*

3. 観音水

秩父郡東秩父村御堂

自然に囲まれた湧き水。まろやかな味わい。

*

4. 玉の井戸

比企郡小川町大字大塚178

晴雲酒造の仕込水。「銘酒大晴雲」は清酒鑑評会で金賞を受賞。

*

5. 八坂神社の清水

入間郡毛呂山町阿諏訪

別名、天王様の水。岩をくりぬいた石鉢状の器に流れ込む湧き水。

*

6. 広福寺の清水

狭山市下奥富844

緑の多い境内には湧く水。寺院の山門は市の指定文化財。

*

7. 稲荷の井戸

川越市元町1-13-7

明治34年に掘られた歴史ある井戸。この地に湧いた自然水。

*

8. 難波田城の井戸水

富士見市下南畑568-1

難波田氏の城館跡。四角い鉢の底から湧き出す澄んだ水。

*

9. 幸運(開運)の霊水

さいたま市浦和区岸町3-17-25

調(つき)神社の井戸水。うさぎの口から水が流れ出ています。

*

10. 久伊豆神社御神水

さいたま市岩槻区宮町2-6-55

1,400年前に創設された由緒ある神社の境内に湧く霊水。

*
※名水、湧き水は必ずしも飲用に適しているとは限りません。飲用される場合は、それぞれの管理者、担当自治体にご確認ください。
参考サイト 銀座中年ライダーズ湧水巡り

週末は湧き水日和

湧き水めぐりに出かけた先には、その街ならではの魅力がいっぱい。例えば、久伊豆神社御神水の近くでは、散策やイベントなど色んな体験ができますよ♪

久伊豆神社

*

壮大な神社の森が広がり、散策にぴったり。県の天然記念物の大サカキ(樹齢300年)は必見。

人形のまち・岩槻まつり

*

人形仮装パレード、ジャンボ雛段など、見所いっぱい。今年は8月22日(日)に開催です!

さいたま市花火大会

*

8月21日(土)に市内3会場で行われる花火大会。岩槻文化公園でも開催される予定。

日帰りで楽しもう!名水めぐり食べめぐり ヤマトタケル伝説が残る神秘的な水源

ハイキング気分で水源へ。「冷たさ」で知られる自然水、一度味わってみませんか?

環境省認定!昭和の名水 風布川・日本水 ふっぷがわ・やまとみず

"百畳敷き" の名を持つ大岩の裂け目から吹き出す「日本水」。ヤマトタケルが喉の渇きを潤すために御剣を岩壁に刺すと、たちまち水が湧き、あまりの冷たさに一杯しか飲めなかった伝説から「一杯水」の別名も。

場所:寄居町大字風布(水源)、交通:JR八高線「寄居駅」/東武東上線「寄居駅」=(乗り換え)→秩父鉄道「波久礼駅」下車→徒歩1時間40分(約6km)

*
日本水を源流のひとつとする風布川

*
四季折々の魅力的な姿を披露

2つの滝が静かに寄りそい流れ落ちる「夫婦滝」

「日本水」を源流とする風布川の下流にある夫婦滝。落差はわずか3メートルだが、2条におちるさまは、その名のとおり夫婦のよう。

場所:寄居町大字金尾付近、交通:秩父鉄道「波久礼駅」から徒歩 約10分

*
夏の風情を感じる夜空の花火

関東一の水祭り!寄居玉淀水天宮祭

荒川に浮かぶ提灯、ぼんぼり付きの舟山車、数百の流し灯籠が川面を美しく彩ります。花火も楽しめてお子様連れのお出かけに最適。

日時/2010年8月7日(土)19:00〜21:00、場所:寄居町大字寄居、交通:「寄居駅」から徒歩 約10分(玉淀河原まで)

日本水を使う
本格手打ちそば「関所」

*

自家製の石臼で挽き、名水日本水を使った本格手打ちそばは、口いっぱいに香りが広がる絶品の味です。

住所:深谷市小前田467-1
TEL 048-584-4791

どんぶりから飛び出す
「わらじカツ」安田屋

*

小鹿野名物のわらじカツ丼の中でも老舗はここ。ご飯が隠れるほど大きいカツはジューシーで柔らかく、味もばっちり。

住所:秩父郡小鹿野町小鹿野392
TEL 0494-75-0074

日本水を使った地酒
「彩乃玉淀(さいのたまよど)」

*

名水百選の日本水を使用した逸品!のどごしスッキリ・辛口の味で、夏の夜の一献を爽やかに演出しましょう。

購入先:寄居小売販売組合加盟店
TEL 048-581-2121
(寄居町役場 産業振興課)

集う人々の喉を潤す名水

豊かな自然に誘われて賑わう人たち。同じ水を飲むと心と心がつながった気分!

環境省認定!平成の名水 毘沙門水 びしゃもんすい

白石山(別名:毘沙門山)の麓から湧き出す自然水。飲み水や生活用水として、地元の中学校では、生徒たちがこの水を使って和紙を漉き、卒業証書にしています。

場所:秩父郡小鹿野町藤倉、交通:西武秩父線「西武秩父駅」下車→栗尾行きバス「小鹿野町役場」下車→長沢行きバス(乗り換え)「馬上」下車→徒歩3分

*

*

天然水のカキ氷!阿左美冷蔵金崎本店

秩父の厳冬が生み出した氷で夏の暑さを癒せます。夏を感じる口どけ感、自然な甘味… カキ氷の概念が変わる感動の一品です。一口食べるともう止まらない!?

住所:秩父郡皆野町大字金崎27-1、TEL 0494-62-1119
営業時間:10:00〜17:00頃(12月〜2月は休業)

76mの落差が圧巻!
「丸神の滝」

「日本の滝百選」選考発表会において、埼玉県内で唯一選定。三段の滝の落差は合計で76m。ハイキングコースもあり、ご家族でのお出かけにぴったり。

場所:秩父郡小鹿野町大字小森字
交通:小鹿野町営バス白井差口行きバス滝前バス停より徒歩20分
*

秩父産のチョウザメ料理
「こう魚亭(こうぎょてい)」

店主が養殖した"秩父産"チョウザメ料理のお店。キャビアとチョウザメの親子丼は、あっさり味で絶品。塩漬けされていない新鮮な生のキャビアは最高です。

住所:秩父郡小鹿野町大字下小鹿野2560-1、TEL 0494-75-0324
*

*
秩父夜祭りと縁の深い水

環境省認定!平成の名水
武甲山伏流水
ぶこうさんふくりゅうすい

日本三大曳山祭の一つ「秩父夜祭」の起源になったといわれる地下水。市内の酒蔵では仕込み水として使われています。

場所:秩父市宮側町
交通:秩父鉄道「秩父駅」下車→徒歩5分

*
琵琶法師の秘曲ゆかりの地

環境省認定!平成の名水
妙音沢
みょうおんざわ

琵琶法師がこの地で弁財天から琵琶の秘曲を授かった伝説が。沢に近づくほど周囲の喧噪が消え、せせらぎは琵琶の調べのよう。

場所:新座市栄
交通:西武池袋線「大泉学園駅」下車→新座栄行きバス「新座栄」下車→徒歩5分

*
希少な動植物と出会える地

環境省認定!平成の名水
元荒川ムサシトミヨ生息地

絶滅危惧種「ムサシトミヨ」が唯一生息する、豊かな自然が残る清流。子どもたちの環境学習にも取り入れられています。

場所:熊谷市久下
交通:JR「熊谷駅」下車→徒歩20分
  • ※記載された製品の仕様・機能・価格・サービス内容などは発表当時のものです。
  • ※記載の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。