現在位置:ホーム > 暮らしのサポート > 彩life > 旬彩レシピ > 三色団子風 揚げおにぎり

旬彩レシピ - 旬の食材をおいしく食べよう

三色団子風 揚げおにぎり

*

花見団子はなぜ三色?
3色だけに楽しい説がいろいろ。
赤は桜で春の息吹き、白は雪で冬の名残り、緑はヨモギで夏への予兆を表わし、秋ない⇒飽きないという説。

また、赤は「蕾」、白は「花」、緑は「葉っぱ」と、季節で移り変わる桜の色を表現したという説。

また、赤と白が縁起物の色、緑が草の色で邪気を払い、赤・白・緑の3色が神様が喜ぶ色とされ、"神様と共に飲食ができる"ということでこの3色になった… などなど。あなたはどの説を信じますか?

◎材料と作り方

  1. ご飯にごま塩をふり、味をつける。
  2. ラップで丸く形を整える。
  3. 桜海老を細かく刻む。
  4. ピーナッツを細かく砕く。
  5. 2に衣をつける。片栗粉→溶き卵→3 or 4 or 青海苔
  6. 180度の油で15秒ほど揚げる。
ご飯、ごま塩 適量
桜海老、ピーナッツ、青海苔
片栗粉、溶き卵
揚げ油